助産院の求人募集について

Category Archives: 仕事内容

心に敏感であること+体力が必要です

Posted on by

uiefjk

医療の現場の中でも、助産院や産婦人科で勤務する助産師の仕事は、
特殊なものになります。

助産師が対応する患者さんは、妊婦さんがメインとなりますよね。
妊娠している女性は、妊娠することで身体に変化が起きていきますが、
心にも様々な変化が起きるものなんです。

 

この心の変化というものは人それぞれ異なり、
傾向として何かがあるわけでもないんですね。

妊婦さん一人ひとりが、全く違う変化の仕方をするために、
助産師はそれぞれの妊婦さんに応じた対応が必要となります。

 

助産師は、繊細かつ敏感に、
妊婦さんの対応を行っていかなくてはなりません。

妊娠と出産と聞けば、多くの方が喜びを感じる出来事だと考えますよね。
ですが、時として真逆の結果となることもあるんです。

 

人の心に敏感で、自分自身にも強い精神力を持つことは、
とても重要となってくるんですよ。

出産の際には、妊婦さんはとてつもない体力を消耗することになります。
それをサポートしていく助産師も、
妊婦さん同様に体力を消耗する仕事なんですね。

 

妊婦さんの陣痛が始まれば、助産師はそこから妊婦さんを支え、
出産をサポートしていく仕事がスタートします。

助産院 求人

出産はいつ終わるのか分かりませんよね。
先が見えないというのは、想像以上に大変なことでもあります。

 

長い緊張感や不安に感じている妊婦さんを精神的に支える必要があります。
そのような長い時間、妊婦さんと一緒になって出産を体験していくのが助産師です。
もちろん、並大抵の体力では務まらないんですね。

 

 

uiefjk Tagged: .

助産師の仕事と資格の価値

Posted on by

ngui

助産師の主な仕事は、お産を介助し、
出産をサポートしていくことですよね。

ですが、妊婦さんがお産をすることをただ手伝うだけではなく、
助産師はリーダーシップを発揮しお産を導く
ということも大切な仕事なんです。

 

また、助産師の仕事は、
出産の際に介助するということだけではないんですよ。

普段は看護師と同じように、
妊婦さんのケアを行ったり、診察の補助を行う事もあります。
助産院では、妊婦さんの健康管理や指導といったことも行う事になりますよ。

 

同じ女性という立場から、出産を控えて不安定になっている
妊婦さんの相談にのることだってあるんです。

場合によっては、生まれてくる赤ちゃんのため、
厳しい指導を行っていく必要もあるんです。

 

いかなる場合でも、妊婦さんや生まれてくる赤ちゃんにとって、
最良のお産となるように導いていく事が大切なんですね。

 

看護師の中でも、助産師の資格を所持している人はあまりいませんよね。

看護師になって、助産師になりたいという人も少ないわけでは無いんですが、
助産師を養成する学校は少なく、
勉強もかなり難しいという理由で、助産師の数はとても少ないんですね。

 

助産師という仕事を考えてみると、
勉強が難しいというのは当然のことでもありますが、
その分助産師の資格を取得することが出来れば、給料や待遇などは良くなります

価値がある資格ですので、是非チャレンジしていただけたらと思います。

 

 

ngui Tagged: , .

助産師は体力勝負?!

Posted on by

fmuieht

看護師はもともと体力が必要な仕事だと言われていますよね。
ですが、さらに体力が必要と言われているのが、助産師の仕事なんです。

もともと勤務時間が不規則で、日勤と夜勤を繰り返すことが
多くなっている看護師ですが、
助産師はさらにハードな勤務となることが多いんですね。

 

そのため、学生時代には体育会系でバリバリ活動していた
という看護師の方が、向いている職業でもあるんですよ。

求人情報を見る限りでは、「簡単かもしれない」
と感じている看護師もいるでしょうが、
精神的に弱い看護師にとっては、向いている仕事とは言えないんです。

 

お産を手助けしていくことになる助産師の仕事は、
妊婦さんのお産に合わせて仕事をこなしていかなくてはなりません

ですが、妊婦さんのお産は、全く予想出来ないものでもありますよね。
赤ちゃんは時間に関係なく生まれてくるので、
助産師はいつ赤ちゃんが生まれても良いように準備しなくてはなりません。

 

場合によっては、自分のスケジュールが入っていたとしても、
それをすっ飛ばしてお産を介助していく必要がありますよね。

助産師は確かに経験も必要となるのですが、
やはり体力があり融通が利くということも必要になります。

 

収入が良いからという理由だけでは、
とても務まるような仕事ではないんですね。

 

 

fmuieht Tagged: , .